スピード融資ならここ!

アルバイトでもカードローンを利用できるようにするためには

アルバイトの方でカードローンを利用したいという人もいます。そこで、アルバイトでありながらカードローンの審査に受かるためにはどうすればいいのかお話していきます。

アルバイトですと、どうしても安定感に欠けているという評価をもらう事になりますから他の雇用形態よりも不利になりますのでこのマイナス評価をうまくなくしていく必要があります。

そのためには、時給が高いアルバイトをする、長時間働くなどして収入自体を上げていく必要があります。また、毎月の収入額があまり差がでないようにしていく事も大事です。収入が上がればそれだけ評価は高くなります。また、毎月の収入にあまり誤差がなくさらに毎月10万円以上稼ぐ事ができると、安定感があると評価される可能性があり、審査に通りやすくなります。

逆に、毎月の収入が大きく違っている場合は、安定感がないと評価されますから注意します。安定的に稼げるアルバイトを見つける事が大事になります。

また、勤務年数も重要であり安定的に収入をもらっている事をアピールしていくためには数年間同じ職場で働くのが良いです。勤務期間が短いですと、金融会社の方も不安になりますから勤務期間が長くなってからカードローンを申し込むようにします。

このページの先頭へ