スピード融資ならここ!

【マジメな日本人ほど危険】債務整理の豆知識

日本人は欧米などと比較すると、とてもマジメな種族だといわれています。そのため借金をしていること自体を恥ずかしいと想い、周囲に相談できないまま、後戻りができない状態まで追い詰められてしまうケースも多々存在します。もしこれを見ている方が少しでも「将来が絶望的」「家族に内緒で借金をして、苦境に追い込まれている」のであれば、選択肢の一つとして「債務整理」をおこなうことがお薦めです。

・債務整理ってなに?債務整理とはシンプルに言い換えると「借金で困っている人を救済するシステム」のことです。自分の意志とは相反して、やむをえず借金をつくってしまう事もあります。一度借金をしたからといって、人生の敗北者ではありません。何度でも立ち直り、新たな人生をスタートさせることができるように、この仕組みがつくられているのです。

・債務整理にもいくつかのタイプありひと言で債務整理といっても、その立場や状況によって、使うべき幾つかのパターンに分かれます。よく知られているのが「自己破産」。裁判所への申請で進められ、特定の職業への規制などがあります。同じく裁判所への申請でおこなう「個人再生」は借金を少額に減らせ、大半をゼロにできる画期的な制度です。借金の金額や収入条件など、審査条件があります。このほか「任意整理」や「特定調停」などがあり、自分の状況や希望に応じた制度を活用することが大切です。

このページの先頭へ